• 2019.05.29

Webサイトの次姿を考える

イツノクラメンバーの共有認識用資料としても兼任。 2019年を境に、APIを活用したサービス・マーケティングが進むと予測。従来は能動的な検索行為(名刺やパンフレット、メディア広告などをきっかけ)が主流だったが、この先は受動的な検索行為(ex:Reco […]

点前と畳とグリッドシステム

茶道をやったことのない方は、茶道具の配置が細かく決まっていることをあまり知らないと思う。なんとなく知っていても、畳みの目の何本目、縁から何センチとか決まっているまではどうだろうか。 たとえば、表千家流点前(表千家流点前 〔正篇〕(茶道文庫 (1))/ […]

経営の話で良く出てくる差別化(ブランディング)とは美的感覚の積み重ね以外に考えられない

とある撮影をなりわいとしている方からの相談を受けて 随分前からディスカッションを繰り返しているが、どうしても最後は美的な感覚にたどり着いてしまう。ちなみに現在は、当記事アイキャッチのような写真を撮影されているのだが、さらに踏み込みたいと考えているよう […]

茶室に座り続けることでわかってきたこと

茶室は「美」に関する許容範囲が狭くて深い。 そこで使われる道具を、置かれている空間とデザインの視点で見てみると、存在していても違和感があるかないかの許容範囲がとても狭く、しかし表現の手法はとても深いことに気がつく。サイズや造形、マテリアルや表面スキン […]

町屋暮らしのための町家自分修繕レポートその4(風呂壁)

桧風呂。言葉の響きはとても良い。風呂場サイズからゆったりした設計をすれば気持ちよい空間ができあがるだろう。 しかし明治建築町家のまま、昭和40年代に増築された風呂スペースでは広さに余裕はなくハッキリ言って狭い。おまけに、当時流行った砂粒などを入れて拭 […]

平成30年1月から2月の大雪記録

平成30年2月、北陸を襲った未曾有の大雪。和雪庵を開庵して初の冬に経験した雪の記録を残しておく。 1月10日、雪が積もり始める この日、低気圧が発達しながら日本海側を通過。大陸から冷たい空気が流れ込み、白山市松任地区近郊も雪模様になった。だがこの程度 […]

プロダクツが流出(リリース)するまでの変化を考えてみた

行雲流水−今の時代を表しているように感じる。 起業塾・創業塾に行くと、多かれ少なかれマーケティング、市場規模、独自性の話等で構成され、それらを視覚化するためのツールの紹介やワークショップが多く開かれている。筆者もいろいろな起業塾に参加する機会があり、 […]

Overall Ranking